森鍼灸整骨院ブログ

2015年9月19日 土曜日

逆子の改善(34週)

自由が丘の森鍼灸整骨院 森です。
今日から秋のシルバーウィークですね。
天候が改善して良かったですね。

当院にも晴れ晴れしいお知らせが届きました。
今週の水曜日にご来院頂いた妊娠34週4日の妊婦様。
逆子の治療で当院のマタニティー鍼灸を受診されました。

ご自宅でも逆子の灸をしていただくよう指導を行い、昨日の金曜日の検診で無事に逆子が治っていた事をご連絡頂きました。
いつもですが、逆子が正常に戻ったというご報告を頂くと、鳥肌が立つくらい嬉しい気持ちになります。
患者様も、帝王切開にならず非常に喜んでいただけました。

以前にもご案内いたしましたが、産科の医師から逆子と診断されたら早期に鍼灸院に受診して頂きたく思います。
当院でも、医師からの診断後、平均的に3~6週経過後に来院されております。
妊娠32~35週での受診が多くみられます。

出産予約を行う際、現在は無痛分娩等の痛みが少ない出産を選ばれている患者様が多く見受けられます。
帝王切開にならないよう、健やかなマタニティー生活を過ごして頂ければと思います。

森鍼灸整骨院
森 衛

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 森鍼灸整骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28