ホーム > 脈診セミナー

脈診セミナー

脈診セミナー
脈診治療

当院院長は、脈診の臨床研修会で講師を行っています。
初代会長 故 黒田嘉孝先生は、脈診治療ができる治療家を育てるために臨床研究会を平成2年に創設いたしました。

現在、院長をはじめとしたその直弟子たちが黒田先生の遺志をつぎ、講習会を続けております。

経験豊富な講師が少人数制で行う、密度の濃い授業
受講生同士で脈を見て実際に脈を正常にするよう要穴に刺鍼し、実践を積み重ねます
正確な取穴、適切な鍼の刺し方、補瀉の技術を総合的に学べます

☆開催情報などは、ブログにてご案内しております。

黒田嘉孝先生とは?

当院院長の“師匠”である黒田先生は、経絡学会の関東支部長を務めていた方で、故 松下幸之助氏をはじめとした政財界の著名人に絶大な信頼を得ていた鍼医です。

脈診治療は、身体の不調を脈の乱れからいち早く見つけることができる、大変優れた技術です。
一朝一夕で身につくものではありませんが、根気よく続けていけば必ず身につきます。
鍼灸師としてより高い技術を身につけたい方は、ぜひご検討ください。