森鍼灸整骨院ブログ

2015.02.03更新

自由が丘の森鍼灸整骨院 森です。
寒い日が続いてますね。
電車に乗ると「ゴホッ、ゴホッ」とされている方が多いですね。
風邪・インフルエンザもまだまだ流行していますので、うがい・手荒い等の予防を行いましょう!

2014年12月から来院されておりますS様から症状の改善をお聞きしました。
主訴は、2012年から発症しているバセドウ病(グレーブス病・甲状腺機能亢進症)と2014年7月から発症している卵管留水腫で来院されています。
バセドウ病に対しては、専門クリニックで投薬治療を受けられています。
卵管留水腫では、婦人科に通院されてますが、経過観察で治療はされていません。
そして、並行して当院で脈診鍼治療を受けております。

1月末の施術の際に、
処方されている薬が2種類から1種類に減った事。また、1回に飲む量も減った事をお聞きしました。
さらに、動悸が無くなったと!!

嬉しいご報告を受けました。

また、卵管留水腫(卵管に水が溜まり卵管が膨らむ病気)では、だんだん大きくなっていた卵管のサイズが止まったと喜んで下さいました。

当院の脈診鍼治療では、脈で五臓六腑の状態を把握し改善させる治療法です。
ツボを鍼で刺激することによって、身体にとって健康な状態になるよう促し、症状の改善をはかります。

バセドウ病などの自己免疫疾患では、鍼灸治療で症状が緩解するケースがよく見られます。
患者様にとって普通の生活が送られるように、週に1回のペースで治療を行ってまいります。

森鍼灸整骨院 森

投稿者: 森鍼灸整骨院

身体の内側から健康に美しく

どのような症状の方にも最適な施術をいたします

  • tel_03-3725-0086.png
  • tel_03-3725-0086_sp.png
staff staff blog