森鍼灸整骨院ブログ

2016年8月22日 月曜日

肩こりには筋肉と関節のダブルでアプローチ

自由が丘の森鍼灸整骨院 森です。

みなさん、「仕事のパフォーマンスが落ちていませんか?」

デスクワークで、長時間パソコンの画面を見続ける。
スマートフォンでメール、web、ゲームなどを操作する。
眼が疲れる。(眼精疲労)
もともと肩こりが酷い。


上記に当てはまる方は、首の動きを確認してみて下さい。
首を左右、上下、回す運動をしてみると、動きがスムーズに行かずに痛みが起こったりしませんか?

下の画像①のようにうまく動かない方は、首肩の筋肉・関節がスムーズに運動せず、肩こり・首こりを感じていませんか?

自由が丘の森鍼灸整骨院では、鍼治療により筋肉を緩め、「JRC」という関節矯正で関節を緩めていきます。
多くの患者様に、肩こり・首こりの軽減を感じていただいております。
下の画像②のように、可動域(動く範囲)が広がります。

JRCは、バキバキ・ボキボキするような矯正法ではありません!
患者様の筋力で動かす為に、身体を痛める事もありません。

揉んでもすぐに戻ってしまう。
そう思っている方に受けて頂きたいです。

 
 
①(施術前)

②(施術後)
森鍼灸整骨院
森 衛


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 森鍼灸整骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28