森鍼灸整骨院ブログ

2017年6月30日 金曜日

自由が丘の森鍼灸整骨院:乳幼児の鍼治療(小児はり)

新生児~乳児・幼児にも鍼灸治療は可能です。

・夜泣き
・疳の虫
・夜尿症(おねしょ)
・風邪
・発熱
・咳
・下痢
などの症状に適応されます。

大人の鍼治療は身体のツボに鍼を刺しますが、お子様の鍼治療はヘラのような器具で皮膚を擦ります

当院の小児はりは、大人と同じように手首の脈をみて、全身のツボの流れに沿って子供用鍼でさすっていきます。

刺すのと擦るの違いですが、内容は大人と全く同じです。


(当院主催の小児はりのセミナー動画)

一部ですが、上記動画のようにおこないます。

私達にも現在1歳6ヶ月の娘がいますが、風邪を引いたり、発熱をしたときには小児はりをおこないます。

子供は免疫がしっかりしておりません。身体の不調を小児はりで治そうとする力の手助けをしております。

森鍼灸整骨院
森 衛

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 森鍼灸整骨院

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28